FC2ブログ

ニコラつれづれ

保護犬のドーベルマン・ニコラと(+シェルティのテスラとオカメインコのシュレディンガーと)暮らす日々の記録

宝の山

  1. 2020/06/09(火) 16:41:00_
  2. 日々のこと
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 6月に入り、新型コロナ禍も表面上は落ち着いたようにみえますね。埼玉・千葉、東京・神奈川・大阪府・兵庫・福岡の7府県に緊急事態宣言が出されたのが4月7日、全国に拡大されたのが4月16日。そして連休明けの延長を経て5月25日に解除。

 街の景色もコロナ以前に戻りつつあるように見えます。とはいえウイルスがなくなったわけではないので、仕事も生活も否応なく変化しています。

 打ち合わせや会議はオンラインで行っているため、ニコテスの姿が映り込んだり鳴き声が入ったり。ま、それもいいですよね。


 この2~3日は日中30度を超え、庭が急に夏らしくなりました。今日、シラカシの幹で今年初めてのノコギリクワガタを発見。隣の大樹のうろには日本ミツバチが営巣しています。春からニコテスがはまっているハコベもそろそろ終わりかな。


はこべ~はこべ~はこべはどこじゃ~

DSC_0927小


花よりハコベ!

DSC_0932小


 もうハコベはないだろうなあ、と庭を巡回してみたら、裏庭にお宝の山を発見! ミドリハコベの30㎝ほどのかたまりが数カ所に群生していました。

DSC_0893小



 あと1週間くらいは収穫できそうです。


ニコちゃんが気がつく前に全部食べちゃうもんね 

DSC_0889_小


ホー、もう夏ですナー

DSC_0923小


 たっぷり外で遊んで、夜はおもちゃでひとしきり遊んで、10時くらいから朝までぐっすり。


ニコちゃん「ピュー取り出し名人」なんデスヨー

DSC_0940小

左手前にあるのがニコが取り出した「ピュー(と鳴るヤツ)」


 

 なんということもない毎日ですが、一緒に元気で過ごせることに感謝です。


四つ葉がたくさん!

DSC_0918小



 新型コロナと共生していくこれから。

 今までよりも良い世界になりますように。





関連記事


<<一階の恩恵 | BLOG TOP | ハコベを食べる犬>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Elsie・P

Author:Elsie・P
ニコラは、ブリーダー遺棄現場で餓死寸前のところを保護され、2010年12月に我が家にやってきたドーベルマン。サンタさん(聖ニコラウス)にあやかって名付けました。狭い檻に閉じ込められていたのでクルクル回って歩きます。2013年6月にシェルティのテスことテスラがやってきて、賑やかになりました。この写真は先代の保護犬ファラオン。4年弱しか一緒にいられなかったけれど、深い絆を感じました。

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR